チェルシーが販売中止の理由は?どこに売っているのかや類似品についても調べてみた

 

53年の歴史を持つキャンディーである「チェルシー」と言えば、一度は聞いた事がある、食べた事があるという人も多いのではないでしょうか。

多くの人に愛され続けてきた「チェルシー」ですが、気づけば市販などで見かける事が無くなってしまい、販売終了したのではないかという噂があります。

そこで、チェルシーの現在について調べてみました!

 

スポンサーリンク



チェルシーが販売中止?

多くの人に愛され続けてきた「チェルシー」ですが、調べたところ、2024年3月末で販売終了することが分かりました

「チェルシー」が販売終了すると知ってショックを隠しきれない人が多くいます。

多くの人に愛されてきた商品である事が再確認できますね!

 

スポンサーリンク



チェルシーが販売中止の理由は?

販売終了することが分かった「チェルシー」ですが、販売を中止する理由として、市場環境や顧客ニーズの変化による収益性の悪化だと明治から説明がありました

53年の歴史を持つキャンディーですが、売上の問題でキャンディー事業からの撤退をしてしまうのはとても残念なことではありますが、こればかりは仕方がないことでもありますね。

 

スポンサーリンク



チェルシーはどこに売ってる?

販売終了することが決まった「チェルシー」ですが、現在チェルシーは市販や通販サイトで購入をすることができます

ですが、在庫がある分だけとなっているので、お店に駆け込んでも手に入れることが出来なかったという人も多くいます。

そのため、チェルシーが欲しいという人は通販サイトでの購入を検討するのも、ひとつの手です。

 

\↓チェルシーの購入はこちらからもできます!/

どれも在庫がある分だけとなっているので、できる限りお早めに購入をする方が良さそうです。

ただ、メルカリなどでかなり高めの金額を設定してチェルシーを販売しているのも数多く見かけます。

販売終了前にチェルシーを楽しみたい人がたくさんいる中で、このような販売方法は残念ですよね。

 

スポンサーリンク



チェルシーの類似品はある?

多くの人に愛され続けてきた「チェルシー」ですが、類似品についても調べてみました。

おすすめは、森永製菓 ヴェルタースオリジナルです。

同じくバタースカッチの味となっていて、チェルシーに負けず劣らずの美味しさがあります。

実際に、「チェルシー」に似ているとの声や代わりに買うとの口コミも見かけましたよ。

ぜひ、チェックしてみて下さいね!

 

\↓こちらもおすすめ!/

 

スポンサーリンク



まとめ

今回は、「チェルシー」の販売終了についてご紹介しました

市場環境や顧客ニーズの変化による収益性の悪化が原因で、「チェルシー」は販売終了することが分かりました。

多くの人がショックを受けている最中ではありますが、どうしてもバタースコッチ味を食べたいという人は森永製菓のヴェルタースオリジナルを試してみてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)