トクサンTV(youtube)とは何者?年齢や身長などwiki風プロフィールや出身高校や大学について!

 

 

トクサンTVで、人気のYouTuberのトクサン。

その球歴は長く、小学3年生の頃には既にソフトボールを始めています。

高校野球では全国の球児が憧れる甲子園に出場したほどのキャリアがあります。

トクサンTVではトクサンが野球で築きあげた人脈を生かして、プロ野球選手の練習方法や将来ドラフトにかかりそうなアマチュアの有望選手のプレーぶりを紹介する動画はかなりの人気です。

個々人のプレーヤーがプレー中に気を付けている点や、トクサンTVで語っている選手の本音なども聞けて野球ファンには

ぜひチェックしておきたい番組構成になっています。

今では野球ファンにはおなじみのYouTubeチャンネルであるトクサンTVは、2024年3月末日でチャンネル登録者数79万人に達する注目の番組です。

今回は、トクサンTVを運営するトクサンとは何者なのか、年齢や本名などwiki風プロフィール、出身高校や大学、さらにはトクサンの仕事などを紹介していこうと思います

 

スポンサーリンク



トクサンTVとは何者?

トクサンは、会社員として会社勤務の一方で、2016年にYouTube活動を開始します。

番組の中で狙い球の決め方や、比較的打者が苦手とするインコースの克服法など技術向上に関する話題が注目されて番組は着実に人気を出していきます。

やはりトクサンTVのセールスポイントは毎日更新

最近でこそさらなる内容充実のため週6回のペースになったものの、より新鮮な動画を送り続けるために量にこだわりのある動画配信が継続出来ているのは、トクサンTVの魅力ではと感じてしまいます。

 

スポンサーリンク



トクサンTVトクサンの年齢や身長などwiki風プロフィール

トクサンTVを運営するトクサンの年齢や本名などwiki風プロフィールをご紹介します

  • 名前:トクサン
  • 本名:徳田正憲
  • 生年月日:1985年3月18日(うお座)
  • 年齢:39歳(2024年3月末日時点)
  • 身長:171cm
  • 出身地:東京都大田区

トクサンは、プロ野球の世界に進む事はありませんでしたが、アマチュアとしての野球活動は継続し天晴というチームに所属。

そして、今まで野球で経験してきた事を次の世代に伝えて行きたいと教員免許の取得を目指します。

しかし、目の前の選手へ野球を伝えていくより、動画を通じてより多くの人たちに野球の魅力を伝えていく事は人生に深みが増すはずだと、元テレビ局員で現在会社を経営する平山勝雄氏からのアドバイスを受けて、YouTuberとして活動を決意していきます。

 

スポンサーリンク



トクサンTVトクサンの出身高校や大学は?

トクサンTVのトクサンの出身高校は帝京高校です

そして、トクサンは野球部に所属します。

あの野球の名門校である帝京高校の猛練習に耐え、三年生の夏には控え選手でしたが、甲子園出場を果たしています。

その後、創価大学に進学したトクサン

同大学でも野球部に所属します。

高校時代より、技術的にさらに成長したトクサンは、1年生からベンチに入り、2年生にはレギュラーとしてチーム内で頭角を現していきます。

そして、ついに4年生の時にはキャプテンになり、チームをまとめていきます。

リーグ戦の首位打者、盗塁王そしてベストナインに選出されるなど、大学生を代表する選手にまで成長していきます。

こうした大学時代の成績を評価されドラフトの候補になったのですが、実際の指名はありませんでした。

また、一時期は指導者としての道を目指し、一旦実社会に出ながらも筑波大に進むなど、文武両道に長けた人物だといえます。

 

スポンサーリンク



トクサンTVトクサンの仕事は?

トクサンTVトクサンは、YouTubeチャンネル開設前はIT関連の会社に勤務するサラリーマンでした

そして、2016年に「トクサンTV」開設後は、次第に知名度がアップし、日本を代表するyouTuberとして成長してきます。

2019年度には「トクサンTVが教える 超バッティング講座」や「トクサンTVが教える 超守備講座」など書籍の発売を行うなど、野球についての魅力を全国各地に発信していく多面的な活動を仕事として活躍しています。

 

\↓こちらからも購入ができます!/

まとめ

今回は、トクサンTVのトクサンについてご紹介しました

トクサンTVの成功は、トクサン自身の豊富な経験と野球愛によるものです。

プロ野球選手やアマチュアの有望選手を取り上げることで、野球ファンにとって貴重な情報源となっています。

サラリーマンからYouTuberに転身し、野球を通じて多くの人に影響を与え続けるトクサン。

その情熱と努力が、79万人ものチャンネル登録者数という圧倒的な支持を集める理由です。

これからもトクサンTVは、野球の魅力を伝え続け、次世代の球児たちに夢と希望を与えていくでしょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)